スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

忍耐マップの仕様について

忍耐【にん-たい】
①耐え忍ぶこと。こらえること。しんぼう。
②ヘイストやテレポなどのスキルが使えない状態のマップで進まないといけないこと

椛日記0709その1

ギルクエに限らず、メイプルストーリーには忍耐と呼ばれるものがあります。

大きく分けると
1)ベルトコンベアタイプ
2)ビームタイプ(ビームの代わりに玉が飛んできたり、とげがあったりするところもあります)
の二つ。

ベルトコンベアタイプは横に長いマップ
ビームタイプは上と横に長いマップ
で見かけられます。

椛日記0709その2


今日は、ビームタイプ攻略の第一歩のお話しをします。

知っている人にとってはどうでもいい話なので、スルーしてください。

意外とこういうことを知ることが忍耐好きへの第一歩だったかなと。


ビームって全部同じように見えるかもしれませんが、実は2種類しかありません。

①安全ビーム
②危険ビーム
(勝手に命名)

【安全ビーム】
上に進んでいる時はロープから落ちません。
※ただし、上に進んでいる時でも上ボタンを押しっぱなしにしていないと、右に跳ねます
足場に乗っているときは右に少しスライドします。
※右にスライドすることを予測して少し左に立っていれば無敵状態を作ることが出来ます

【危険ビーム】
上に進んでいる時はロープから落下します。(左に跳ねます)
足場にのっているときは左に大きく跳ねます。


忍耐を上手になろうと思ったらまずは危険ビームを回避することです。
タイミングをはかればビームに当たらないように進むことが出来るはずです。
そして、安全ビームの性質をうまく利用して上に進んだり、無敵状態を作って次の足場へ移動すれば確実に忍耐をクリアできることでしょう。

椛日記0709その3




もっと速く忍耐をクリアしたい方は、ここからのレベルアップが必要です。

①危険ビームの利用
安全ビームを確実にクリアできるようになった人は、危険ビームの利用が必要です。

分かりやすい例が青槍のしょっぱなです。
00:10に注目

最初のところで、少し右にジャンプしてビームに当たっているシーンがあります。
これ、危険ビームなので本来はビームのタイミングを見て回避するしかないのですが、
そこをあえて右にジャンプしてビームに当たれば動画のように進むことが出来ます。

②危険ビームの回避
危険ビームはギルクエの忍耐進行には邪魔となることが多いので(カニング忍耐やひなまつり忍耐では逆に利用しちゃったほうがいいですが)どうやって回避するかです。
①のように利用できる場所は利用する。利用できない場所は回避する。これだけです。
回避の仕方はタイミングを見て避けるだけでは消極的です。
そのため、こうしましょう。
安全ビームに当たり、その時の無敵時間を利用して危険ビームも突破しちゃう
00:12に注目

椛日記0709その4



さて、これ以上は語る気力がございません。

また、暇な時間が出来たら語ることとします。

それじゃ恒例GP記録
GP上昇度 0709
見づらいって人は虫眼鏡でも使ってください。



毎日0-1のみのギルクエを開始して数日目。

意外とこれくらい短い時間絞ってやった方が効率的なのかもしれません。

他の鯖から来てくれる人、他のギルドから来てくれる人、手伝いからそのままギルド員となった人、

レベル上げに忙しい人、ギルクエ職人。

これらの人の需要を満たすには、毎日確実に行う、短時間のギルクエであることが必要かな。



では、最後は今日のメンバーで締めくくりましょう。

ナノナノ:石像1回目・槍やら靴やら封印やらなにやらかんやら
ポチさん:石像2回目・槍やら封印やらズボンやら
剣さん:石像3回目・槍やら封印やら靴やら
蝙蝠さん:槍やら封印やら上着やら
むさしさん:上着やら
椛さん:進行・石像左・鍵T・王冠

週の真ん中水曜日を無事突破。
明日もよろしくです。

(連絡
金曜日は仕事が夜遅くなるかもなので、もしかすると0-1にはできないかもです。
土日は基本的にやらないつもりですが、突然叫んだりするかもです(
スポンサーサイト
コメント

最近ギルクエに行けず、さーせん&欲求不満です。



自分がなんでギルクエ好きになったのか…
思い出せません。普通の忍耐は、それほど好きでもなかったはず。
周りの環境が素晴らしかったんですね!


とうとう凶さんは猫さんが本体になってしまったのか。
by: こま * 2009/07/10 00:31 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| TOPへ戻る |
このページの上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。