スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

私的なこと

ここを見てくださる方がどのHPから飛んでこられるのかは存じませんが、メイプルブログネットのトラックバックのところから来られる方に対してはタイトルで勝負をしておりますので、今回は控えめなタイトルで閲覧者を絞りたいと思います。


ギルドの方向け(?)のコアな内容となっておりますので、内部事情に詳しくない方にとっては面白くないブログだと思われます。ご了承くださいませ。(いつもそうだよって突っ込みは有難く頂戴しておきます)

ということで、いつもと順番を変えてGP上昇度から。


今日のGP上昇度
GP上昇度 0727
久しぶりの春夏秋冬の上昇。なんだか嬉しいっす。
上位4ギルドのGP上昇値が全て揃うのは久しぶりです。

つづいてなつめ鯖
なつめGP上昇度 0727
日曜日の変動はありませんでした。




ということで、GP上昇を楽しみにされてるかたはここまで。
以下が今日の日記


さて、つい先日昔の手帳をながめていたら、去年のメモが残っておりまして、ギルドについてつれづれなるままに書き残してありました。

自分の今まで属したことのあるギルドのまとめから、野良で参加したことのあるギルクエのギルドまで事細かにまとめてありました。

その頃はブログなんてやってなかったし、自分の記録を残すものは手書きしかなかったのであります。

椛日記0727その1


んで、それらをつらつらと眺めていると、ふっとギルドって何だろうなと思ったのです。

そもそもメイプルを始めて1年くらいはギルドに入る必要なんて無いと思っていました。友達登録すら必要無いと思っていました。グルクエ会場にさえ行けば知り合いに会えるし、わざわざ自分がINしたことを知らせる必要は無いなぁと。

それでも、あるきっかけがあってギルドに所属することになりまして、今では私の参加しているギルドは大まかに3ギルド(実はちょこちょこ入ってるけどカウントにいれません。)になります。

以下に大まかにまとめてみます

①ReinerRubin
メイプルを始めた初期の頃にルディクエのメンバーに誘われたギルド。
ギルドに入るのには基本的にギルド員の紹介の形を取る。
審査(?)みたいな形で、ある程度ギルド員が納得しないと入れない。
当時は戦士の多いギルドで、やたら高レベル狩り場やボスに行っているっていう印象でした。

②ハグハグ
これもルディクエやオルクエを一緒にやってた知り合いが新しくギルド作るというので誘われて入ったギルド。
当初は「ギルクエやるよ」という誘い文句に「メインギルドじゃなくていいなら」ということで入ったギルドです。
グルクエ好きが集まり、常にグルクエとギルクエと共に歩んできました。
最近はギルクエも減りましたが、日曜22時に定期ギルクエをやっております。

③ギルクエROM
野良ギルクエにやたらと参加していたときに声をかけられて入ったギルドです。
これもギルクエをするという誘い文句に悩みながら参加を決めました。
当時はまともに活動するメンバーが3~5人くらいしかいませんでしたが、ギルクエはできてました。
一時期もみじ鯖一位になるも、現在は抜かされて二位に甘んじております。
最近は平日ギルクエ0-1を掲げて毎日ギルクエを行っております。

椛日記0727その2

<ギルドのメンバーについて>

①のレイナーはあまりメンバーの入れ替えはありません。
どんどん追加されていく感じでした。(最近はみんなMHらしい)
友人紹介の形をとっているので、引退しない限りは大幅な入れ替えはありませんでした。
気の合う仲間とのチャットを楽しむところもあったので、大きくメンバーが増えることも無い代わりに大きく減ることも無かったって印象ですね。
毎日ブログを更新してくれる方や絵を描いてくれるメンバーもいて、メイプルを楽しんでいるといった印象です。

②のハグハグは、初期メンバーと今のメンバーは大きく違います。
【初期】ぽてとん・愛・圭・櫻・桃・有馬・m城など
初期の頃は毎日ギルクエしてた印象があります。
とにかくグルクエギルクエのために活動してたような感じでしたが、今はそれぞれ独立してギルドを作っているという状況です。詳しくはわかりませんが、グルクエで知り合った仲間というのはそれぞれ別のコミュニティを持っていて、最終的にはそっちのコミュニティで活動することが多くなり、ギルドを新しく作ろうとなるのかなと。独立システム?としては最高だと思います。それでも、その初期メンバーは定期ギルクエにはちょくちょく来ていたのですが、最近はたまにしか集まりませんね。
【第2期追加】リバ・メル・ブチ・恋・レオンなど
今はそのあとにマスターが少しづつ勧誘していったメンバーが中心となってギルクエを盛り上げている感じです。



③のギルクエROMは、個人的には初期・第2期・第3期と大きくメンバーが異なります。
【初期】(かげとらだぉ・松坂屋・さいんとさん・飛びさん・椛さん)
この頃はとにかくやたらとランキングが上がる楽しい時期でしたね。
かげさんとさいさんの息のあった絶妙な石像に魅せられてました
わたしはとにかく30以下で確実な仕事をこなせるように必死でしたね。
【第2期追加メンバー】(斬凶鬼さん・超萌え太郎さん・みなかさん・くそみそさん・シルバーさん・キイレオンさん・神楽さん・うなじ(弟))(多すぎて抜けてるかも)
この頃はとにかく1位を目指してスキルアップスピードアップ。新人育成も少しだけ力をいれて新戦力とともに、GPを増やしていきました。この時期に1位を達成してます。
1位を達成したあと、HP作ったり、ブログ始めたり、ホンテ固定始めたりとマスターが忙しくなり、段々ギルクエからは遠ざかっていくようになります。
【第3期追加メンバー】(セレナブーツ・装備よわっ・剣・ポチ・蝙蝠・poponai)(まだまだいますが参加率高いところのみで。)
OTLが1位を奪取し、かなり差がひらいたあとで、ようやくやる気の出たもみじさんが、拡声器を使って毎日叫ぶことにより集められている(現在進行形)メンバー。
スピード重視というよりも、「とにかくできるようになる」を目標に日々邁進しております。
ギルクエ手伝いのつもりで参加していたけど、いつのまにかギルドに残っちゃっているって感じている人は多いと思います(それが狙いだけど)。そのためにも、定期ギルクエを確立させていきたいと日々努力しております。
椛日記0727その3




と、結局最後のところ(ROMの変遷)が書きたかっただけという自慰ブログとなり果てました。

冒頭で書いてあることをきちんと読めば、「なんて記事書くんだ」という反論はないだろうとおもうので、見直しなんてせずにこのままアップしちゃいます。
(眠い頭で書いているから途中意味不明になってる・・・)
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| TOPへ戻る |
このページの上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。