スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

まともに狩りをしない人にとっては名声度が貯まる事がないんですよね。。。今日も+0明日も+0。一週間後も・・・・。

はい。僕です。






今日は宣言どおり、名声度のなんちゃらかんちゃらについて書きます。

でも、大して調べていません。

大した情報も無いのに、記事を書くなんて理系出身の私としては悔しい限りですが。

仕方ありません。忙しかったんです。色々と。


椛日記0616その1



いや・・・・ほら・・・・・ほんとうですってば。

その疑っている目をやめなさい><

あーいそがしいそがし。(最近の口癖





とりあえず、今わかっていることのまとめ。

<ファミリーシステム>
①レベル10を超えたキャラクターは自分よりもレベルの高いキャラクターのジュニアになることができる。(ただし、レベル差は20以内であること。また、複数の人のジュニアにはなれない。)
②エルダから見てジュニアは二人まで登録することができる。
③ジュニアの経験値が上がる、もしくはレベルが上がると名声度が増加する。※増加率は別記
④獲得した名声度は経験値アップやドロップ率アップなどの効果を得るために使用できる。(ただし、一日一回)


椛日記0616その2


ぶっちゃけどれくらい%が上がれば、名声度がどれくらい獲得できるのか?
そこを知りたいわけです。
毎日きちんと狩りをして、レベルを上げているプレイヤーをジュニアとした場合、いったいどれくらい名声度が獲得できるのか。
そのへんのところに非常に興味があるのです。

椛日記0616その3



そこで、色々と考えてみました。
「どうせ人気を上げるキャラを作成するのであれば、そのときついでに名声も獲得できないか・・・」と。
「自分の持っているキャラだけで椛ファミリーを作って、下から上まで名声を獲得できないか・・・」と。

結論から言います。
⑤名声を獲得できるエルダは一つ上かもう一つ上までで、それ以上には一切入らない。
⑥10レベル以上という制約があるため、10→15だけしか名声がたまらない。

椛日記0616その4


ファミリーシステムが実装されたときのあのわくわく感を今でも覚えています。

結局のところ、大してうまみは無い。

そう思ってました・・・・・。

(続く)




椛日記0616その5


もう眠いので、続きはまたあした。

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| TOPへ戻る |
このページの上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。