スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

「接遇」という言葉を知っていますか?最近、話題の超有名マナー研修講師の平林さんが教えるもの、それが接遇だそうです。

人間関係ってのは、難しいものですね。

私は他人と接するのが得意とは言い難いですね。

多くの人に嫌われているとは思いませんが、積極的に人間関係を作っていくタイプではないと思っています。

椛日記0628その1


そんな時に、最近テレビで見る、この「接遇」。

どういう風に言われたら相手が嬉しいのかを追求したといっても過言ではない。

サービス業をやっている人間にとっては、生命線のようなもの。

最近流行っているようです。

椛日記0628その2


この接遇を実践すれば、対顧客でも近所付き合いでも友人関係でも何でもうまくいくそうなんです。

ポイント全部は覚えていないので、その一部だけでも。

椛日記0628その3


ポイント1
相槌を打つ時は、「、」ではなく「。」で終わる形で。
×「へぇ~、ふ~ん、」
○「~なんだね。」

ポイント2
人に頼みごとをするときは疑問形で。
×「ごみだしといてください。」
○「ごみ出しといてもらえない?」

ポイント3
笑うと笑顔は違う。相手に対しては常に笑顔で。
笑顔を作るためには歯を見せること。

椛日記0628その4



あと二つくらいポイントあったみたいですが、PCとテレビの掛け持ちだったので覚えていないです。

なんとなく当たり前のようにやっていたことですが、こうして形にされると意識して動きやすいです。

明日からやってみようかな。

椛日記0628その5



さて、話はギルクエ。

日曜日はハグハグギルクエ。

椛日記0628その6


土日→日のみ に変更したこともあり、参加者は上々。

3回できました。

しばらくはこんな感じが続くのかな。

悪くなかったと思います。

椛日記0628その7

あ、そうそう接遇の話を書こうと思ったのは、テレビでやっていたからってのもあるのですが、

今日のハグハグギルクエのSSを見てください。

ハグハグのギルクエってのは毎回段階をクリアするごとに、ねぎらいの言葉をかけるのです。

大したことをしていなくても、「おつかれさまー」って言われると悪い気持ちはしません。

形式的だとしてもありがたいものです。

他のギルクエおよびグルクエに慣れてしまっている私は少し忘れつつあるこの行為ですが、

あらためて「おつー」とみんなで言っている姿を見ると、やっぱいいなーって思います。

椛日記0628その8


んまぁROMの場合は一つ一つが速すぎて、ギルクエ一回ごとに「おつー」と言うくらいですけどね。








追記
椛日記0628その9

椛日記0628その10

椛日記0628その11

なんか・・・いっぱい送ってきました。

お返しにすこしばかり週末の成果を送り返しておきましたけどね(キラッ
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| TOPへ戻る |
このページの上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。